FC2ブログ

オンボロ4速スポーツスターメンテ日記

ひょんなことから手に入った 1988 年型 スポーツスター4速 xlh883(相当ボロ)をメンテする記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バルブタペット取り付け

(3/20 追記 タペット周りの部品は,タペットガイドとタペットアセンブリで構成されていて)タペットアセンブリはタペットとローラーでできています。
前乗ってた Yamaha の SR はタペット調整は手動調整だったので,ときどき調整してました。
かなり部品が磨耗したことがあったので,交換して,タペット調整したらウソみたいに静粛なエンジンになった思い出があります。

このスポーツスターは油圧のしくみで,熱膨張を自動的に補正するヤツみたいなのです。便利だなぁと思いつつ
ここまでバラバラにしているにもかかわらず,詳しい自動補正の動作の仕組みはよくわかりません……

20100319 (0)

きれいなもんでした。

20100319 (1)

一応,ちゃんとOリングは新品に交換しときました。

20100319 (2)

脱脂洗浄してから,エンジンオイルを塗布して,装着です。

(3/20追記 タペットガイドとタペットアセンブリ(ローラーとタペット))はちゃんと装着した状態だと,外れるわけはないのですが,装着する過程では前述の写真のように凹部分からエンジンオイル塗布したおかげで摩擦力がすくないので,はめ込むときにスポンと下に抜けました。

もし凹部分とちゃんとローラーがかみ合ってないのに,無理やりネジでしめこむと損傷するだろうな~と思っていたら,ちゃんとサービスマニュアルにそのこと気をつけましょうって記述がありました。
やっぱりサービスマニュアルは大事だなぁと思いました。

ということで,かるく上からとんとんたたいて凹と凸をはめてから閉めこみます。

15 N/M くらいのトルクで締めました。ここのトルクもサービスマニュアルに記載。

20100319 (3)

テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2010/03/19(金) 15:55:31|
  2. エンジン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シリンダーヘッド取り付け | ホーム | 新幹線のベアリングが破損??>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kasa883.blog75.fc2.com/tb.php/155-63e6cd0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kasa883

Author:kasa883
バイク好きな30代。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。