FC2ブログ

オンボロ4速スポーツスターメンテ日記

ひょんなことから手に入った 1988 年型 スポーツスター4速 xlh883(相当ボロ)をメンテする記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リアフォーク(スイングアーム)点検

スポーツスターはスイングアーム右側にのみベアリングがある。
ダストカバーを外す

2008020801.jpg



結構グリスは残っていた。ヘドロ状だった。車検整備に出して,フツーのディーラーはここまで分解整備するのだろ~か。してないとすれば 1987年製造の車体だから 20年もののグリスかもしれないな,と夢想する。

2008020802.jpg


スイングアームまわりの構成部品一式

2008020803.jpg


左上から右に
・スクリュー
・ピボットブッシング(要グリスアップ)
左部分は以上で支えられている

・ピボットボルト(シャフト)
下の段に移って

・ダストカバー
・テーパーローラーベアリングのインナーレース部
・ベアリングスペーサー(2個のベアリングの間に挟まる)
あとは右の
・テーパーローラーベアリングのインナーレース部
・ダストカバー
という順番
内部にはアウターレース2個とロックリングが圧入されています。

2008020804.jpg


アウターレースの様子。別に触った限りは段差や磨耗は見受けないが,目視で
長期不動ゆえか,跡は確認できます。


2008020805.jpg


アメリカ製の TIMKEN のテーパーローラーベアリングです。

テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/02/08(金) 12:53:34|
  2. フレーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ロッカーアームシャフト取り外し&計測 | ホーム | リアフォーク(スイングアーム)取り外し>>

コメント

ベアリングの2個のアウターレースの間にCリング(純正名称Lock ring)が入っています。
純正部品で注文するとこのリングなどもセットで届きます。
ですが、このCリングは交換不要です。
なぜなら外す時に物凄く苦労します、Cリングは変形してしまいますし、アウターレース圧入内面も傷つけてしまいます。
取り付ける時も大変です、圧入内面がギタギタなること間違いなし!
で・・・・
そうまで苦労して交換する意味は?と冷静に考えると・・・・・・・・無いんですよね(^^)
このCリングの役目は「アウターレースのストッパー」ですから。
SSTがあるらしいですよ、エンジン用のやつが使えるらしいです。
  1. 2008/02/08(金) 21:38:13 |
  2. URL |
  3. X #-
  4. [ 編集]

Re:

おぉ~
超参考になりました!助かりました。
実は,アウターレース抜くSST も買っちゃってるのです。
ホイール用ですが。
昨年の早いころのステムのメンテしたころは持ってなかったのでアウターレース交換はすごく重く感じてましたが,SSTをGetした現在はやってもいいかなぁなんて気持ちです。
(だがまだベアリングセットは注文してない)
  1. 2008/02/08(金) 21:55:29 |
  2. URL |
  3. kasa883 #gkbt0nUw
  4. [ 編集]

ちなみにですね今、自分の整備記録を確認したところ2006年の4月時点で純正ベアリングセットの値段は10096円でした(近所のバイク屋サン注文)。
高いですね。
小さなCリングも交換は不要と思います。
コレはプレロード調整用ですね、組み付けて規定トルクで締めてガタや動きの渋さが無ければシムを自作すればいいだけですから(実際そのような事態には至らないと思います)
  1. 2008/02/08(金) 23:28:43 |
  2. URL |
  3. X #-
  4. [ 編集]

Re:

わざわざ調べてくださってありがとうございます。
結構高いんですね。
「サムライ」のタメ氏(中島昌人氏)の奥さんがやってるパーツ屋 ChopShop
http://www.samurai-chopshop.com/parts/frame/shatai.html#sarm
だったら安く買えると思いましたが,見たところ
微妙にホイールベアリングと型番が違うみたいですね。
  1. 2008/02/09(土) 00:29:26 |
  2. URL |
  3. kasa883 #gkbt0nUw
  4. [ 編集]

サイズは全然違いますよ。
私も某スポ専門誌の森ナントカさんの言うとおり、スポーツスターはホイール・ステアリングヘッド・スイングアームピポッド全て一緒だと信じてました。
実際は全部違います。
スイングアームピポットベアリングは・・・
外径39.95ミリ
内径17.462ミリ
幅 約14.6ミリ

ホイールベアリングは・・・・
外径45.25ミリ
内径19.03ミリ
幅 約16.6ミリ

ステアリングヘッドベアリングは・・・
外径50.35ミリ
内径25.4ミリ
幅 約9.75ミリ

数値は全て個人的実測です。
  1. 2008/02/09(土) 15:27:11 |
  2. URL |
  3. X #-
  4. [ 編集]

Re:

なるほど~。わたしもすっかり同じと思い込んでいましたがパーツリストの型番が違うし,OEMメーカーのカタログでも違うし…と思ってました。

詳細情報感謝です。

さて
ステムはまぁこのままでいいとしても
スイングアームはホイール用の SST が使えるか?が焦点となりそうですね。

たぶんきっちりやったら数万キロは持ちそうですしね。
  1. 2008/02/09(土) 17:04:13 |
  2. URL |
  3. kasa883 #gkbt0nUw
  4. [ 編集]

SSTは不要でしょう。
私はキー材(細い角棒)で交互に叩いて抜きました。
なによりスイングアームをキチンと固定することが重要です。
しっかりとした作業台と大きめの万力があるとベストなんですがね。
  1. 2008/02/09(土) 18:49:48 |
  2. URL |
  3. X #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kasa883.blog75.fc2.com/tb.php/57-479fe894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kasa883

Author:kasa883
バイク好きな30代。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。