FC2ブログ

オンボロ4速スポーツスターメンテ日記

ひょんなことから手に入った 1988 年型 スポーツスター4速 xlh883(相当ボロ)をメンテする記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フレームを洗浄した

2008022104.jpg


積年の汚れまみれのフレームを洗浄した。
こびりついた泥と油の混合物はあらかじめ灯油で洗浄後,
換気扇クリーナーで洗浄後,台所洗剤とスポンジでごしごし。

シートの真下部分の錆がヒドい。シートは水を含んでしまう仕様なのが原因…。

ちなみに,予算の関係上,ダイアモンドコートだのパウダーコートだの,粉体塗装に外注はあきらめました。
フレームがぴかぴかだと,まったくバイクの印象が違うようになるようだが,
そうなるとエンジンもぴかぴかにしないと似合わなそうな気がして…(ただ金節約のための言い訳…)
微妙にヤレ感で今回仕上げます。だいたいハーレーの旧車ってぴかぴかより,ちょっとヤレたほうがかっこいい

あ,そういえばいまのうちにステムにグリスニップルつけちゃおうかなぁ…。
穴開けて,タップ切って…で,できそうだし…。ついでにスイングアームにもグリスニップルつけれたりできるかなぁ…。
  1. 2008/02/21(木) 19:07:12|
  2. フレーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<フレームの錆落とし | ホーム | ちょっと足りない部品を買ってきた>>

コメント

あ~確かにオイラ達の年代はどこにもニップルないですね。
いちいちバラしてグリスアップするなら段が付いたら
全バラで打ち換えだと思っているのでステアリング
ヘッドとスイングアームピボットは放置です。
でも意外とゴリゴリしない(笑。

年代的ヤレは重要だと思います。
一ヶ所ピカピカにしたら、全部やらなければすまなくなるのでCRッぽいの仕上げだって適当に砥いで
適当に磨きました(笑。
研ぎなんかわざと#1000くらいで止めたトコもあります。
フレームは刷毛塗り位が丁度いいかも知れませんね。
オイラは適当にタッチアップして見ないようにしてます。
  1. 2008/02/21(木) 19:30:28 |
  2. URL |
  3. ジャイアン #rC8ajEyg
  4. [ 編集]

同意見でなんかうれしいです。
やっぱりそうですよね。

ウチの単車たぶんステムは20年間1度もグリスアップなし。なぜならグリスがかなりなくなっていた。(去年のBlog記事参照)
スイングアームもグリスはあったけどすごい色していましたが,ステムもスイングアームもベアリングまだまだ全然いけると判断します。
判断根拠は,前回の記事で新品のTIMKENベアリングホイール用の新品買ってきて,比較したところまったく差がわからなかったのと,ボール1つずつ点検してまったく磨耗,段差0 。きわめてスムーズに回りました。

テーパーローラーベアリングは結構持つのかもしれません。(ただしウチの単車は実走行も少ないですが…)

なぜならテーパーローラーは面接触です。

ちなみにわたしはもう一台の単車 SR400 の 99' を持ってます。そのステムベアリングはボールがバラバラになるタイプの昔のステムベアリングで たしか 2005年ころ,ゴリっとステムにガタが来てステムのO/H時期が来ました。持って 5,6 年ってとこでした。(そのかわり毎日乗ってました)
そのベアリングは点接触ですから,面接触のテーパーのほうが長持ちするのではないでしょうか?

SR の場合は標準仕様を辞めてテーパーローラータイプに打ち換えました。
  1. 2008/02/21(木) 21:18:27 |
  2. URL |
  3. kasa883 #gkbt0nUw
  4. [ 編集]

テーパーローラーって変な遊びさえ気をつければ、
結構持つみたいですね。
ベアリングレースはやったら打ち換え覚悟ですけど
うちのも動作は全く平気です。
本当にレストアとかになったらやればいいやって感じです。
ボールベアリングは点接で当たりが小さいから、動きもスムーズですが、一箇所変形が始まると加速度的に多面体になってしまいますから、逝く時は一気ですね。
そんなもんで最近のハーレーのシールベアリングは
信用なりません。
あんなクソ重たいバイク支えてるのに(笑。
ただホイールのベアリングはどんなにやってもシールが不完全なで気をつけます。
知ってるやつらにリアホイールが焼きついて、シャフト溶断とか、フロント錆びてベアリング破砕なんてのもいました。
オイラはモノグサなので右側のオイルシールのシャフト面の当たりからチェーングリスを差し込んじゃいますが、メカは嫌がりますがシャフトは良好だし、
耐圧グリスなのでベアリングもいいみたいです。
お陰でハブが変色してますが、フロントのメーターギアもぶっ壊れずに動いてます。
サイドスタンドで置いとけば、右から左に勝って行くわい位のモノグサメンテですが、特に屋外保管時は有効です。
ただしディスクへの跳ねだけは注意しないといけません(笑。
  1. 2008/02/21(木) 22:44:20 |
  2. URL |
  3. ジャイアン #rC8ajEyg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kasa883.blog75.fc2.com/tb.php/62-06e080fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kasa883

Author:kasa883
バイク好きな30代。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。