FC2ブログ

オンボロ4速スポーツスターメンテ日記

ひょんなことから手に入った 1988 年型 スポーツスター4速 xlh883(相当ボロ)をメンテする記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンドブラスト(4)

地道にちょこちょこやってます。
シリンダーをブラストします。

マスキングしてから
2008071101.jpg

ブラストします。
2008071102.jpg

完成!
2008071104.jpg


なお個人的にブラストキャビネットより透明のポリ袋内部でやったほうが
見易さ,メディアの回収がラクなことに気づいてしまった。
キャビネットいらなかったかも…

もうちっとアルミナで他のパーツがんばってからつぎはガラスビーズの光沢仕上げ予定。

テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/07/11(金) 21:20:17|
  2. エンジン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<HARLEY THE HISTORY展 昭和を駆け抜けた鉄馬と日本人 その1 | ホーム | サンドブラスト(3) シリンダーヘッド>>

コメント

ポリ袋ですか?
ブラストはキャビネットでやるモンだとばかり思ってました。
ふつうのポリ袋に手を突っ込む穴をあけるのでしょうか?
非常に気になります。
  1. 2008/07/13(日) 21:42:44 |
  2. URL |
  3. shinji #-
  4. [ 編集]

Re:

ブラストキャビネットはのぞき窓が粉塵で何回もやってるうちに曇ってやってる間はなにも見えなくなります。
なので,中にはサイクロン式の吸塵機で粉塵を吸い込んでる人もいれば,のぞき窓をプラ板で張り替える人もいます。

そのやり方はなんか面倒なので
コシが強い透明ポリ袋の口から片手をつっこんで,ノズルと一緒に片手を袋と一緒に輪ゴムで留めて
ブラストすると,毎回新品ポリ袋なので視界は鮮明だし,中にたまったメディアはポリ袋の端をハサミでちょんぎってまたタンクに戻せばいいので凄くラクです。
その場合あまったもう一方の片手で,ポリ袋の外側から
対象物を操作できます。

なお多量の空気注入でポリ袋が風船みたいに膨らんで内部が観察しやすくなります。
上部にちょこっと穴を開ければ空気穴となるので
空気は抜けます。
ただ,キャビネットはほぼ粉塵排出を防いでくれますが
ポリ袋はとうしても少しずつ粉塵は出てしまうのがデメリットですが,視界が鮮明なのでいいです。

なおこのやり方は直圧式タンク別体式のやり方の話です。

通常の吸い込み式なんかはよくわかりません。

なお,直圧式はヤフオクなんかで探せばすぐ落札できると思います。

今後ポリ袋でやることにしました。
  1. 2008/07/13(日) 22:44:30 |
  2. URL |
  3. kasa883 #gkbt0nUw
  4. [ 編集]

なるほど!
アイデア次第ではこんなやり方もあるんですね。
私のスポもフェンダーストラットやプライマリーカバーに腐食の白い粉が出てきて、ペーパーでシコシコやろうかと思ってたのですが・・・直圧式、買っちゃおうかなぁ?
  1. 2008/07/14(月) 21:49:34 |
  2. URL |
  3. shinji #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kasa883.blog75.fc2.com/tb.php/81-f4dda37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kasa883

Author:kasa883
バイク好きな30代。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。